エッジが効きつつも、人の手が触れるところは丸みを帯びたデザインの3Pソファ「nagi」

風が止み、波も立たず、音もない海。

人にも、凪が必要なのではないか。

嵐のように慌しい日が過ぎ去った後、気持ちを静められる場所をつくりたい。

そんな想いから生まれた居心地のよい形。

家具と共に届けたい「平和な時間」。

nagiのソファは、エッジが効きつつも、人の手が触れるところは丸みを帯びたデザインに。

傍に立って見下ろすと、まるで浮いているように見えるソファは、使う人の目線に立って設計されています。

肘部分が前向きに対し少し長さが短いため、サイドテーブルを座面側に重ねることができます。

  • 3Pソファ「nagi」
  • W1900・D855・H725・SH420
  • オーク・布Bタイプ